FC2ブログ
 
welcome to http://richpaddy.blog45.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 1/2の騎士 

「退出ゲーム」の作者が、ほぼ同じ時期に出した青春小説。

ファンタジー色が強い作品です。何故かは読んでのお楽しみ。
そのファンタジーになる設定の「理由」は最後まで命題として残ります。

私は「退出ゲーム」の吹奏楽部シリーズよりも、こちらのほうが初野さんの力が発揮されていると感じます。

ストーリーは、街を守る警察官を父に持つアーチェリー部エースの女子高生が、学校で出会った「騎士」とともに、街に潜む犯罪者と戦い、成長していくお話。
登場する異常犯罪者は、一般の考えは全く通用しません。動機は理解不能。


見方として登場し、主人公のマドカを守る人たち。
ゴリラ、サイ、キリン。全て人間です。マドカのつけたあだ名です。
皆、街を愛し、守ってきました。(中にはカタギじゃない人もいますが)
人は繋がって生きている。たとえ、マドカのような社会的マイノリティであっても、その輪に入って生きている。
しかし、登場する犯罪者はその輪に入らず、街を脅かす。

主人公マドカ、無力な騎士サファイヤ、ゴリラ、サイ、キリン。
街を愛する人たちが、街を守る、そんな物語。



1/2の騎士 (講談社文庫)1/2の騎士 (講談社文庫)
(2010/01/15)
初野 晴

商品詳細を見る


2010/02/06 | 15:02
青春ミステリコメント:2
 コメント 
初野さんのミステリは、少しキャラクター小説の気があります。ちょっとしたキャラの面白やり取りがあったりと。
そういうのが苦手なら、避けたほうがいいかもしれません。
東野さんの作品は2つくらい読んだような気がしますが、そんな要素は欠片もなかったので(笑)

もし、コミカルなのがお好みなら、吹奏楽シリーズをお勧めします。
2010-02-08 月  23:23:01 |  URL | ネモ #- [編集]
ちょっと、読んでみるかなぁ。とりあえず、東野さんの新刊読み終わってからにしよう。
2010-02-06 土  18:40:04 |  URL | ひめ #gFuEZC96 [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する


 
Copyright © Nemory All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。