FC2ブログ
 
welcome to http://richpaddy.blog45.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 午前零時のサンドリヨン 

第19回鮎川哲也賞受賞作。

友達からポチと呼ばれる須川くんが、一目ぼれした少女・酉乃初はマジシャンだった。
須川くんは懸命に初に話しかけるが、初は冷たい反応。
しかしそれは初が人間関係に臆病なだけで、彼女にとっては普通の反応だった。
彼女と過ごす時間に一喜一憂する須川くんが、非常に初々しい。

謎を生み出すマジシャンである初は、須川くんのまわりでおきる不思議な事件を解き明かす。
しかし、それは決して望んでではない。

彼女の探偵とマジシャンの立場の違いに関する発言が面白い。
謎を解くことと、謎を生み出すこと。
マジシャンである初は、謎を解明することを躊躇う。須川くんは解き明かして欲しいと思う。
そこにはただ単なる興味だけでない理由もでてくる。

そして二人の恋の行方は・・・

青春恋愛ミステリですね。
マジシャンとミステリと恋愛。心地よい組み合わせです。


午前零時のサンドリヨン午前零時のサンドリヨン
(2009/10/10)
相沢 沙呼

商品詳細を見る


2010/10/14 | 22:51
青春ミステリコメント:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する


 
Copyright © Nemory All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。